読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テスト

1限に人間機械のテスト。 持ち込みありだったし、問題形式も事前に知らされていたので、無難に終わった。

バーチャルリアリティ

KHRONOS PROJECTORなるものが紹介された。 ディスプレイに映し出された映像を触ると、その部分の時間が進む(戻るだっけ?)というものだった。 バーチャルリアリティの応用のアート分野のものとして紹介された。 ググると、動画も見れるぽい。