読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連休7日目

5時20分起床。
今日はデンパークへ。
10時頃、最近のリズムなのかやはり寝てしまった息子。
10時半頃到着したらタイミングよく起きたので、気持ちよく入園。割引使ってタダ!
思ったより日差しが強かったけど、息子はどうしても帽子をかぶってくれない。
あきらめて園内を歩く。
周りには誘惑がいっぱいで、とくに芝生の斜面や道路との凸凹にとにかく突っ込んでいくので全然前に進まない。
芝生は苦手なのに勢いよく歩くので、転んでしまって、でも苦手なので手をつけなくて、洋服で隠れている両ひじ両膝を芝生につけて立てずに身動き取れなくなって泣くという完全意味不明な行動に我々親は爆笑。
そんなことしているうちに11時半になっていたので、お昼ご飯。
ハワイ風のハンバーガーとパイナップルソーダ。


近くの日陰にレジャーシートを敷いて。

連休6日目

今期2度目のフルーツパークにいちご狩り。
前回は息子が勢いよく飛びついたので、今回もいけるかと思ったら、まさかの0個フィニッシュ。
どんなにあげても顔を背けるし、あげようとしたやつは逆に口に持って来て食べさせてくれた。
これはいちご嫌い?
そんな感じなので、自分達も不完全燃焼で息子のランチ(手持ちのレトルト)のお付き合い。
食べ終わったと思ったら、川辺でいきなりいきみだして、クサクサの実を放出。
おなかいっぱいの状態でうろうろしてたら寝るかなーと思っていたけど、寸前のとこで粘って起きてくるので、デザートバイキングは諦めて帰宅。

連休4日目

嫁を職場まで送ってから、今日は東公園へ。
池沿いを歩いて広場を目指すも、早速側溝の落ち葉や池に興味津々でだこうしたため全然進まない。
だっこを駆使して、何とか広場まで着。
広場では、追いかけっこもどきでゲラゲラとツボにはまった。何度かしりもちをついたけどお構いなし。
隣の恐竜ゾーンでは、意外に恐竜に食いついて、触ったり見上げたり。
もうすごそこが動物園だったので、思い切って動物園まて行った。
ちょうど象舎が改修され、一般開放されて行きたかったとこだったので、良かった。
着いた時は食事中だったので、何やら鼻でレールを動かして餌をゲットする新システムらしきものを見ることができた。
息子は一応象を見ていたけど、あまり特別な反応はなかった。
来た道を戻って帰宅。10時なのに、息子はすでに限界ギリギリの眠気状態。
お昼までなんとかもたせようと、家の周りと家の中で遊んでお昼。

連休3日目

意外と寝てくれて、6時過ぎ起床。
今日は嫁を職場まで送ってから帰ってくるまで6時間ほど息子と2人生活。
開園前に南公園に着いて、少しぶらぶらしたあと、1番乗りで入園。
最初は電車、1組だけ、1番前の席で。池とか鳥とかには反応しなかったけど、おそらくメリーゴーランドにダーダー言っていた。
次はそのメリーゴーランド。バンビにノリノリ。まだ回ってる最中に降りようとしたので、なんとかおさえきった。
次はリス。自分では届かない上昇ボタンを押したがったので押してあげた。前は固まったままだったのに。
次は観覧車。固定されないからか、1番楽しんでいる感があった。でも、景色は見ずに、座席の下のあみあみなどに興味があった様子。

最後はてんとう虫。通るたびに反応するので、チケットを追加発注して乗ったら、表情は固いまま。かろうじて係のおばちゃんの前を通る時に手を振るくらい。
あとは公園で遊んだり、周りを歩いたりして体力消費。
帰りはお茶をあげて歌をうたって睡らせずに帰宅。
ごはんは苦戦しながらもなんとかあげたけど、白ごはんだけは少しだけ残ってしまった。
ここ1・2日で急激に食いつき悪くなったけどなんでだろう。
またモリモリ食べてくれるようになるといいんだけど。
昼寝中に嫁帰宅により2人生活終了。
午後はアピタと耳鼻科に行ってフィニッシュ。